忍者ブログ
  • 2018.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/12/10 20:40 】 |
看護学生さんたら、、、、
どーも僕です。
ご無沙汰しています。
暑くなってきましたね、デブな僕にはシコタマ辛い時期になってきました。

タイトルの通り、最近当院にはやたらと学生がおります(笑)

心理・PSW・Ns・OTいろんな学生がいーーっパイ来てます

僕も看護師実習指導者の一応の有資格者というかで、日々学生にかかわらせてもらってます。当院では帝京山梨の看護学生の実習病院として、スタッフ教育にも日々努力(自分はまだ教育されるがわです)しております。

いやー、世の中では「最近の学生は、、、、、」なんていう風刺もありますが、私の心がけているのは

「最近の若者にある感性、昔から自分に無い感性」

という考えです。


だって、、、、、僕が学生のころより活き活きして実習をしてるんじゃないかな?えー学生なのにそこに気づけるの?って発見できることがたくさんあるんです。

帝京看護の学生なかなかセンス◎って感じです。

もちろんセンスだけで国家資格取れるわけではないので、血と汗の努力は今後も必要なわけですが(笑)


前期の学生受け入れが終了して一番自分が実感できたことは


「学生に教育しながら自分も教育の機会を与えられている」って実感しました!!


実習生のみんな、一緒にイカした看護師になろうね~

ではまた。

Ps
来月から息子が保育園に行きます。ウキウキです

拍手[1回]

PR
【2012/07/24 10:06 】 | ブログ主任の日誌 | 有り難いご意見(0)
<<山角病院の地域連携の在り方について考える | ホーム | ご無沙汰しております、覚えておりますか??>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>